So-net無料ブログ作成
羊毛フェルト ブログトップ
前の10件 | -

『羊が一匹。kunito』羊毛フェルトの器(お茶碗set) [羊毛フェルト]

chawan_small.jpg

chawan2_small.jpg

第2弾  お茶碗set!!

setmenu++
お茶碗
お箸とお箸置き

スプーン

※すべて羊毛の原毛からつくっています。

0032_small.JPG

お茶碗の底はこんな感じに四角になっています。
箸置きは、海で拾ったシーグラスを羊毛で包み、リネンの繊維を巻きつけたもの。
箸は硬くなるまで、転がしながらフェルト化していきます。

chawan1_small(1).jpg


++ ちょこっとお知らせ ++
kunitoでは、雑貨をつくる委託作家さんを募集したいと思っています。
netshopで販売してみたいという方・将来プロを目指されている方など。
陶器・リネン・木...etc...などをつかった作品のものを募集予定。
作家さん自身をお客様に覚えて頂く為に、少人数の作家構成で販売致します。
できれば千葉県在住・もしくは東京都内在住の方。(なるべく面識を持ちたいので)
詳しい詳細は決まり次第、のちほどお知らせ致します。
取り急ぎお知らせまで...
『kunito』
nice!(8) 

羊毛フェルトの器 [羊毛フェルト]

cup_small.jpg

『羊毛フェルトの器』
羊毛から器をつくりました。
すべて手作業で、羊の原毛(ふわふわの状態)から擦り、
少しずつ立体的にしています。

set menu ++
・カップ&ソーサー
・器(約18㎝×20㎝)
・スプーン

cup4_small.jpg

大きさも本物の陶器のようなサイズでつくってあります。
用途は特にありませんが。
インテリアに、アクセサリーなどの小物を入れても可愛いです。
フェルトなので軽くて柔らかくって、一見紙で出来ているような素朴な風合い。

cup1_small.jpg

いつかフェルトのうつわ展みたいなことも思案中。。。
楽しみにしていて下さい。
この器setは、netshop『kunito』には出していません。
制作時間がかかり、値段がつけられないので、もう少し様子を見てから。
お茶碗setなどもつくったので、また次回にupします。
nice!(6) 

『羊雑貨手帖』羊毛フェルトのポットつかみ [羊毛フェルト]

羊毛フェルト 
真っ赤なポットつかみができました。
コーヒーやお茶を入れるとき、やかんを掴むのにぴったりのサイズに仕上げました。
手を入れれば、羊の不思議な温かさが伝わってきます。
お茶の時間が楽しくなれば何より嬉しいナ...
こういった 『暮らしの中で使えるもの』、『体に馴染んでいくもの』 を
これからも作り続けていきたいなぁ...。

羊毛フェルト
つぶつぶは裏側にもあるんです。
ランダムに混ぜていくので、残念ながら同じものはつくれませんが、
それもきっと偶然で良いかもしれませんね!
羊毛フェルト
内側は濃いグレーの色。
羊毛は、ブラックメリノやコリデールを使っています。
作り方は、バックと同じ要領で羊毛を型紙に巻きつけてから、あきの部分を作っていきます。
あきの部分は切ったあと、型紙を取り出さす前に擦ってあげると綺麗に仕上がりますよ。

作るとき、熱くないように鍋つかみの羊毛はたっぷり厚めに使いましょう。
でもやぼったくならないように今回は30g~35gくらいを使いました。
(※大きさにもよりますので目安にしてください)
最後は好きなタグや紐を通してできあがりです。
::::::::::::::::::::::::::::::::::
 商品の詳細は、羊が一匹。『Kunito』まで
::::::::::::::::::::::::::::::::::
~ ちょこっとお知らせ ~
次回は、homegirlさん主催の手づくり市に出展予定です。
(場所は千葉県習志野市のギャラリー林檎の木にて)
そこでもポット用つかみの販売を予定しています。
お近くの方はぜひ!!見に来て下さい!


nice!(3) 

羊毛フェルト雑貨 ルームシューズ 『羊が一匹。Kunito』より [羊毛フェルト]



ご注文頂いたお客様のルームシューズが今日完成しました!
写真ではちょっとわかりにくいですが、紅葉のようなミックス色に
内側は、スペインメリノ(羊の種類)の生成り色にしました。
この種は柔らかいのに弾力があり、履き心地が本当にほっこり!
自分でも今、気に入っている羊です。
裏地には滑り留めの革も縫い付けて完成です。


これが使用した原毛の状態です。
このふわふわを何層か重ねて、お湯と石鹸で摩擦することで毛が絡み合い、
フェルトになっていきます。
だんだん形が出来上がっていく様子は、本当に楽しいです。
できる過程もそのうちupできればなぁと思っています。

※大人のフェルトシューズはshopの方では現在追いつかず、在庫がありません。
ご注文のお品を順番につくっている状態です。(手が遅くてすみません)
でも、追いつき次第shopの方でも販売再開します。

こども用フェルトシューズは少しあります。
こちらはベビーサイズ 13cm~15cmまでのもの。
詳しくは『羊が一匹。Kunito』まで


nice!(4)  コメント(4) 

羊毛雑貨『羊が一匹。Kunito』 赤林檎と青林檎の羊毛リース [羊毛フェルト]

赤林檎と青林檎のリースをつくりました!
クリスマスだけではなく、冬の間ずっと飾っておけるリースを...と思って作りました。
去年の林檎リースはちくちくとニードル針でつくりましたが、
今回はお湯と石鹸で一つ一つ丸めていく事にしました。
ニードル針も良いですが、お湯&石鹸だともっとほくほくとした風合いがでます。
中にはしっかりワイヤーを入れています。



メリノ、コリデール、フランスなど色々な種類の羊毛がたっぷり入っています。
素材の違いを楽しんで...

赤林檎のリース
¥2500-
冬季10個限定リースです。
こちらは先行予約販売となります。


fogさんのリネンテープをつけました。

青林檎リース
¥2500-
こちらも10個限定です。

林檎の枝が気に入っています。
あれこれどんな素材が枝に合うか探したところ、
フラワーアレンジメントに使う素材のテープがぴったりでした。
ご予約は『羊が一匹。Kunito』まで。


nice!(3)  コメント(3) 

『羊が一匹』 羊毛、カップやドーナツのコースター♪ [羊毛フェルト]


今日は色々、コースターを作りました。
シンプルで面白い形のコースターが作りたいなぁと
思っていて、やっと作ることができました。
名づけて『ファミリーカップコースター』
別にファミリーでなくとも良いんですが、、、、楽しくみんなでつかって頂けたらナと。
一番大きいのパパ用のはスープボウルにも使える大きさ。
カップの大きさに合わせてつかうのも良いです。
フックに掛けるのも可愛いです。



続けて、『ドーナッツコースター』
私はちょっぴりドーナツ型お座布団を連想してしまいます。(^-^;)
子供が喜ぶかなぁ。おやつの時間とか。
どちらも厚みがあるようにつくりました。
原毛からつくると自由自在の形が作れるのが嬉しい。


~お洗濯!~
以外に思われますが、汚れたらフェルトは洗うこともできます。
こするとフェルト化が進んでしまいますので、
中性洗剤などをいれて、押し洗いができます。
脱水したら形を整えてから干します。
(整えた形がそのまま形になりますので、ここが重要です)
毛羽立ちにはアイロンをあてると、羊毛がふんわり蘇ってきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
使用した原毛 ・・・ 
カップコースター
 ・メリノピーチ色  14g(小)、24g(中)
 ・NZダークとネップ(白) 30g(大)
ドーナッツコースター
 ・コリデール ベージュ  20g
 ・NZダーク   少量(チョコづけ用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  


nice!(5)  コメント(6) 

『羊が一匹』 ハンドメイド作品 -四角い端切れヘアゴム- [羊毛フェルト]

端切れでつくったヘアゴムです。
フェルト作品をつくっていると、よく端が余るんです。
厚めの作品のものは、その分こする時間がかかるので、捨てるのにはもったいな~~い!!
[実はロハスな私には捨てられないのだけど。ほんとは貧乏性]

と、いう事で突如思いついたのが、四角いヘアゴム達です。
厚さは一・五㌢位はあります。
思い切って、ざっくりと切った方が表情が出ます。(※ちゃんと切れ味のいいはさみで切る事が大切。)あとは、ニードル針でゴムに留める部分をつくり完成です。





グレーが使いやすそう。染色してない羊の毛そのまんまの色です。
厚みがあるのが写真でわかります??





薄いフェルトは花弁に。。。
どんな端切れも大切です。
端切れを並べた羊毛見本帳なんかもいいなぁ。



羊毛の器もつくりました。



もひとつ、おまけに小物入れもつくりました。
紡ぎ糸を模様にしました。


nice!(6)  コメント(11) 

ハンドメイド羊毛のS字フック 『by 羊が一匹』 [羊毛フェルト]






S字フックを羊毛で包んでみました。
ぷっくりとして自分でも少しお気に入り。
色んな羊毛があって、それぞれの素材感が楽しい。
缶カラに入れるとクッキーみたいでした。

-*-*- 使った羊毛  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
左から・・・ ドイツナチュラルウール(スコティッシュ)、
       NZダーク、
       シュロプシャー白、
電球に掛かっているもの・・・シュロプシャー(シルクノイル混)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*-*-*-*-*-
       


nice!(1)  コメント(2) 

『羊が一匹』 フェルトのルームシューズ [羊毛フェルト]


あったかふわふわ!



スエードタグ



かかと






真っ赤なフェルトのルームシューズが仕上がりました!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・サイズ 23.0~24.0cmまで
・使用した羊毛  染めコリデール(トマト) 100g
           NZライトモーリット    60g 
           ネップ白 少量 
・その他材料   すべり止め用スエード こげ茶
           タグ用スエード 黄土色 
           WATANABE MICHIYOさんのスタンプなど... 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
染めコリデールに大粒のネップを少しずつ混ぜて入れてみました。
真っ赤だと、派手になりがちですが、ネップを入れるだけで不思議と
落ち着きが出て雰囲気がでるんですね!!
ネップの出方もあれこれ考えたりして...
出来上がりを想像しながら、一つずつネップを手で加えていきます。
内側は別々に作るのではなく、フェルトを重ねる段階から一緒にして、お湯と石鹸でしっかりめにフェルト化します。
あき部分は必ず中までフェルト化してから。そして、はさみでチョキチョッキ~~~ン!(いつも緊張するところ!思いきりが必要です。。。。)
チョキチョキした部分はお好みですが、フェルトシューズの場合履いたり脱いだりするので、
きちんとフェルト化すると良いと思います。
そして、十分乾かしたあとも、きちんと形を整えていくことも大事な作業です。
今回、スエードタグは私の引き出しにしまってあるお気に入りはんこの中から、『WATANAVE MICHIYOさん』のはんこを押してみました。

あったかふかふか。
冷え性の私には、羊毛シューズが合っている!?!
キッチンに立っているとき、パソコンの前でじっとしてる時も
暖かいんですよ~。

『メンテナンスについて』
メンテナンスとして、汚れ部分を軽くもみ洗い(擦るとフェルト化が進むので、極力こすらない)
毛羽立ちには、アイロンを軽くあてるだけで、ふんわりとして、また作りたてのように戻ってくれます。(羊毛エライ!)
メンテナンスはもちろんご相談頂ければ、千葉県までの往復送料+800円(特別な材料費は別途)で現在行っています。(^-^)v


nice!(5)  コメント(5) 

ハンドメイド 羊毛デジカメケース ~雪&雨~  [羊毛フェルト]


羊毛デジカメケース第2弾をつくりました!
今回も傘をモチーフに(前回よりも傘を大きくして)雪バージョンと雨バージョンに。
傘の持ち手や雪・雨も羊毛なので、ふわふわしていて持ってるいるだけでちょっぴり幸せな気分です。。。
やっぱり羊毛は癒されますね。
これからもますます羊毛にハマッテいきそうです。
  ・使用した羊毛 → NZナチュラルダーク
  ・布 → ブラックウォッチ、ダブルガーゼ、コットン、リネンテープ等

前回は販売して欲しいとの声にお答えできませんでしたので、今回はオークションに出品してみたいと思っています。デジカメケースを販売するのは初めてですので、かなりドキドキ。
気に入ってくださる方がいるかなぁ。。。と、お嫁入りするのかどうか見守る母?の気分です。
オークション会場はこちらから → 入り口 オークション無事終了しました!!(0^-^0)


アップ写真。

アンティークフックをつけました。

裏にはカメラのはんこ。

これが羊毛の姿。玉巻きしてある方は、紡ぎ車で紡いだ羊毛。


nice!(6)  コメント(13) 
前の10件 | - 羊毛フェルト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。